2006年12月05日

札幌 ラーメン共和国

なつこ : 「北海道シリーズが終わらへんうちに、急にブログがなくなったって事もあったけど・・まだまだおいしい記事も残ってるし、どんどんアップしていこ!」
 
弥生 : 「今回は函館の記事とか、帯広の平原のルキアとか味噌ラーメンとかあったのにね。」
 
みーこ : 「腹立つな〜! しばくぞー!って言いたいけど!」
 
なつこ : 「それは置いといて・・・今回の記事ね。“札幌ラーメン共和国”です。」
 
弥生 : 「横浜のラーメン博物館みたいなもんやね。ラーメンテーマパークみたいな。」
 
みーこ : 「場所はJR札幌駅の隣、ESTA札幌の10階にありますっと。札幌駅から直結してるから、すっごく行きやすいやん!」
 
弥生 : 「ホンマについでに行けるわ。めっちゃ便利やわ。」
 
なつこ : 「北海道各地のラーメン店から8店舗が出店してます。この“札幌ラーメン共和国”は、テーマストーリーがあって、それに基づいて演出がなされてます。古い昭和の町が再現されてて、ノスタルジックな感じ。」
 
みーこ : 「中を見てるだけでも楽しいよね。SLがあったり、お店が駅舎風やったりね。入り口はこんな感じ!」
 
little-1202-top.gif
 
弥生 : 「お店は・・・札幌から白樺山荘・三角山五右衛門ラーメン・ChiChi。旭川から梅光軒、弟子屈の弟子屈ラーメン、釧路から春鶴、石狩の雅、函館のあじさい。この8店舗です。」
 
なつこ : 「ラーメンのレポートは次回にして、今回は“札幌ラーメン共和国”そのものを紹介します。」
 
little-1202-a.gif
 
みーこ : 「これがSLなると号。いきなりソコにあります。何でSLなん?って思うけど、パンフレットを見るとテーマストーリーが載ってるんで、SLのある理由がわかります。」
 
弥生 : 「ちょっと無茶苦茶なストーリーやけどぉ・・。」
 
little-1202-b.gif
 
なつこ : 「上の写真の奥に見える暖簾のかかったお店が、“麺や 雅”やねんね。ここでラーメン食べたよね。」
 
弥生 : 「下の写真みたいに、横丁っていうか、路地みたいになってて、懐かしい感じがします。」
 
little-1202-c.jpg
 
みーこ : 「こっちは売店。ラーメンが買えたり、他にも北海道のおみやげがいっぱい。ご当地キティとか、まりもっこりとか。北海道限定バージョンのお菓子なんかもね。」
 
なつこ : 「どのお店に行くぅ?とか言いながら、グルグル廻るのも楽しいよね。お昼は待ち時間もけっこうあるけど、夕方や夜は比較的空いてたりするよね。」
 
弥生 : 「じゃあ、次回はラーメンのレポートね。2つ行きましょ。」
 
みーこ : 「お楽しみに! 最後まで読んでくれはって、おおきに!」
 
 
posted by hades444 at 01:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 行ってきました! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。