2008年05月06日

さざえカレーってどんなん?

little-080506ba.jpg川たろう : 「今回はちょっと変わったカレーを紹介しまんねん。」

ひよ之介 : 「これは、懸賞で当たって頂いたもんですが・・・隠岐島の海士町ってとこの名物、さざえカレーです。」

川たろう : 「ここでは島の周りはサザエだらけ、というくらいサザエが豊富に獲れるらしいねん。 ほんで、カレーにサザエを入れるっちゅうのが、島では当たり前やったらしいで。」

ひよ之介 : 「シーフードカレーでもサザエが入っとるっちゅうのは聞いたことないで。」

川たろう : 「うん、それでな、島では当たり前やと思ってたさざえカレーが、島の外では珍しいってことで、ほたら名物にしようやないかって作ったのがこれやって話やねん。」

ひよ之介 : 「サザエが入ってるってだけとはちゃうんやろ?」

川たろう : 「21種類のスパイスを調合・熟成させて魚のスープと鶏のスープを合わせて煮込んだルーがベースになってて、さらにサザエの肝をすり潰して作ったさざえバターで、コクとうま味を引き出すようにした・・・っていう事やねん。 それにな、ガラムマサラやキウイチャツネ、野菜のピューレもすべてイチから手作りしたそうやで。」

ひよ之介 : 「ごっつい時間と手間がかかってるっちゅう訳やね。」

川たろう : 「ほな、食べてみます。」

little-080506b.jpgひよ之介 : 「ご飯が赤っぽくなって、なんか入ってるのは、雑穀米やからです。気にせんとって下さい。」

川たろう : 「赤い丸で囲んでるとこら辺りに、さざえが見え隠れしております。さざえの食感はちょうどええ感じです。柔らかいし、カレーの中に入ってても、さざえの香りがします。」

ひよ之介 : 「味はあっさりめの味やね。 辛さも辛過ぎず、丁度ええ感じやなぁ。ほのかにさざえ!って感じがある。」

川たろう : 「海士町の人はカレーと言うと、こういうさざえの入ったカレーを食べてはる訳やね。」

ひよ之介 : 「産地ならではの味やな。これが食べたいっちゅう人はどないしたらええの?」

川たろう : 「リンクを貼っときましょ。ココから海士町HPにどうぞ。」

ひよ之介 : 「島の人たちが一生懸命作った味や、っちゅうのが伝わってきまっせ!!」





posted by hades444 at 22:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 懸賞で当たったよ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こだわりのカレーやね〜!
さざえは食感もよさそう。
でも丸で囲まないと判らないほどの大きさって言うのが笑える(^O^)

カレーに入れるなんてモッタイナイ!と思うけれど、たくさん獲れるところではこう言う贅沢ができるんやな・・・。
肝もすり潰さずにそのまま食べたい所やけれど(^O^)
Posted by ゆきのガコちゃん at 2008年05月08日 11:12
◆ガコちゃん

サザエと言えば、やっぱり壷焼きが一番おいしいかも・・・と考えてしまいます。
カレーに入れてしまうと、食材によってはカレーの香りや味に負けて何が入ってるんかサッパリわからんという事もありますもんね。
シーフードカレーの貝でもけっこう大きめでないと貝の味というのはナカナカ判りにくいもんがあります。
Posted by hades444 at 2008年05月10日 21:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/95864641
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。