2007年01月20日

つがるロマン 〜青森のおいしい米〜

little-0120.gifなつこ : 「日本全国においしいお米は色々あるねんけど・・・もう2回も当たって、すごく縁を感じてる、おいしいお米を紹介します。」
 
弥生 : 「前にも懸賞で当たったよね。このお米。」
 
なつこ : 「そうやねん。青森のつがるロマンね。」
 
みーこ : 「おいしいよね。このお米。実際の科学的な調査であきたこまちと比較しても、すごく評価が高いらしいやん。」
 
なつこ : 「香りもいいし、炊き上がりもふっくらしててね。歯応えもいいよ。コシヒカリの孫であきたこまちの子供になる品種なんやって。」
 
弥生 : 「早い段階の吸水率がいいから、早炊きも可能らしいよ。」
 
みーこ : 「ずっと前はさ、お米のブランドって言うたらササニシキとコシヒカリだけって感じやったけど、
あきたこまちとかヒノヒカリとかきらら397とか色んなのが出てきたやん。後発のブランドでもしっかり名前が知れ・ってきてるし、つがるロマンも頑張って欲しいよね。」
 
なつこ : 「そやね。2回も当たったお米を応援したくなるわ。」
 
弥生 : 「うん。がんばれー!」
 
 
            


つがるロマンの情報は・・・


 
 

posted by hades444 at 20:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 懸賞で当たったよ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月19日

金券も当たるんです。

little-0118.gifなつこ : 「年明け早々から、快調に当選しております。」
 
みーこ : 「今回はVISAのギフトカードやね。VISAとかDCギフトカードとか、こういう商品券は今までにもだいぶ当たってるよね。」
 
弥生 : 「うん。よく当たるんは1,000円分ってのが多いんよ。1,000円やと、またまとめて使おうって思うから置いてるんよね。そこそこの金額になってるけどね♪」
 
なつこ : 「グルメや家電、アクセサリーなんかもいいけど、こういう有価証券はお金と一緒の使い方が出来る点で、やっぱりいいよね。他にもQUOカードとか、図書カードとかね。」
 
みーこ : 「現金が当たるってのもあるけど・・。応募者数がすっごいよね。みんなお金大好きって感じ?」
 
弥生 : 「今回はね、アンケート型の懸賞なんよ。アンケートに回答して、回答者の中から5名に当たります・・みたいな。」
 
なつこ : 「こういうタイプのものでコツコツ当てていくってのも堅実なやり方です。」
 
みーこ : 「うちの管理人さんは財布の中に懸賞の賞品でもらったQUOカードが何枚も入ってます。」
 
弥生 : 「こないだは賞品のAmazonのカードでCD買いました。」
 
なつこ : 「・・・って考えると、案外お得なんですよ。懸賞って。」
 
 
posted by hades444 at 01:24| Comment(3) | TrackBack(0) | 懸賞で当たったよ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月16日

懸賞の弊害ってあるの? その2

little-0115.jpgなつこ : 「当たりましたがなっ! 今回の懸賞当選は、わが愛する北海道のお菓子“とうきびチョコ”です。しかもダンボール箱にこれだけ入ってました、っていう詰め合わせやねん。」
 
みーこ : 「左の上の白い箱は・・梱包用の箱じゃなくて、これも“とうきびチョコブラック”よね。」
 
弥生 : 「そうそう。この箱はたくさん入ってるんよ。 割りチョコもあるし、オマケのマグネットまでついてて、うれしい詰め合わせでしょ?」
 
なつこ : 「これはね、“とうきびチョコ”を作ってるスノーベルっていう企業さんの懸賞なんよ。北海道の空港や駅とか、お土産屋さんでは、いつも見かけるお菓子なんよね。」
 
みーこ : 「北海道のお土産のお菓子って言うと・・定番の白い恋人とかマルセイバターサンドって名前が、まず上がるけど、この“とうきびチョコ”は、安くて見栄えもいいし、地域色もあるんでいいかも!」
 
弥生 : 「開けたらさ・・とうもろこしの香りがするよね。」
 
なつこ : 「クセのない甘さでいいよね。」
 
みーこ : 「ところで・・・! こうして懸賞に応募してると弊害もあるんとちゃうの?っていう情報の2回目やねんけど・・・。」
 
なつこ : 「そう。こういう有名な企業さんの懸賞は、リスクはあまりないと思います。それにプライバシーポリシーもハッキリしてます。ある程度は個人情報を開示してしまうけど、企業さんによっては、イベントが終わり次第、情報は廃棄しますとか明示してるところもあるよ。」
 
弥生 : 「規模の小さい企業さんとか団体でもその点をハッキリしてたり、“この情報を利用して勧誘の電話をしたりすることは一切ありません”っていうところも多いしね。」
 
みーこ : 「ところが・・・いてるよね。懸賞で釣って××ってのは。」
 
なつこ : 「はい。います!!断言します!!」
 
弥生 : 「メールがいっぱい来る、なんて可愛いもんよね。」
 
なつこ : 「電話の勧誘がしつこいしつこい・・・マジ、しつこいっ!!!」
 
みーこ : 「ホンマに当選者なんか居てんの?って感じやん。 電話のかけ方も知らんような人が、とっ替えひっ替え電話してくる会社があります。」
 
なつこ : 「ケータイとかに掛かってくるでしょ? ウザイから番号登録して拒否リストに入れるでしょ?
・・したら非通知で掛けて来るんですよーっ!! マジうざい!!」
 
弥生 : 「そういう懸賞って見分ける方法あんの・・・?」
 
なつこ : 「ある!経験的に判ります。 」
 
みーこ : 「でもさー、ココでそれを言う訳にもいかんしょ?」
 
弥生 : 「そうやんね・・。 ハッキリ●●●●●です!・・・とはね。」
 
なつこ : 「そんなん簡単やん。 うさん臭いのは止めとく、アンケートが付いてても危ないニオイがしたら止めとく、交換条件があったら止めとく、不自然な豪華さは止めとく、懸賞抜きにしても普段から勧誘やら強引な客寄せをやるような業界のは止めとく・・・ってさ、“君子危うきに近寄らず”作戦で行くのよ。」
 
弥生 : 「そっか♪ 慎重に見て決めたらいいんよね。」
 
なつこ : 「あのね、大量当選の大企業の懸賞でもないのに、当選者の発表の場所もない、発表のことも詳しく明記されてないようなのって、最初から怪しいでしょ。 だから、ほんの僅かでもリスクを感じたら止めとく、これに限ります。 安全・安心なプレゼントだけ応募しましょ♪」
 
みーこ : 「ですね! おいっ!しつこい奴、もう電話して来んなよっ!」パンチ
 
弥生 : 「これって1回は引っかかったって事ね・・。」
 
なつこ : 「あはは・・・。」たらーっ(汗)
posted by hades444 at 00:45| Comment(4) | TrackBack(0) | 懸賞で当たったよ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月14日

Nintendo DS Light に当選!!

little-0114.jpg
なつこ : 「ではでは、快挙達成のご報告です! Nintendo DS Lightに当選しましたっ! ぱちぱちぱち!」
 
弥生 : 「管理人さんは、DSとPSPとi−podと液晶テレビは買わへん!当てる!って言うてたけど・・当てたね。ほんまに。」
 
みーこ : 「1名しか当たらへんDSによくぞ当選しました♪」
 
なつこ : 「これも多重応募はしてへんのよ。一通だけの応募。でも、こういうのが当たると当たったって充実感があるよね。」
 
弥生 : 「食べ物もいいけどねー。DSも以前よりは賞品になる回数が減ったしね。最近はPSPもめっきり減ったんでしょ?」
 
なつこ : 「最近多いのはWiiね。 あとi−podシャッフルの新しいの。あれは1万円くらいやから安いし、よく賞品になってるよ。」
 
みーこ : 「やっぱり継続は力なり?」
 
弥生 : 「送らな当たらへんってね。」
 
なつこ : 「さっそく脳トレやってます。」
 
みーこ : 「あはは。大人のための・・・ってやつね。脳年齢は何歳?」
 
なつこ : 「65歳やって!!」
 
弥生 : 「全然あかんやんー!」
 
なつこ : 「旅行が当たったり、ホームベーカリーが当たったり、美味しいものが当たったり、DSも貰えてさ、懸賞ってオイシイと思わへん?」
 
弥生 : 「昔の懸賞みたいにハガキ買わなくていいしね。」
 
みーこ : 「みなさん、ガッツリ当てましょう!」
posted by hades444 at 14:25| Comment(4) | TrackBack(0) | 懸賞で当たったよ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月13日

のんびりカレーうどん。

little-0113.jpgなつこ : 「お正月も終わって・・もう普通の日常に戻って、だいぶ経ったね。」
 
弥生 : 「次の大型の連休は・・・ゴールデンウイーク? ・・まだまだ先やんね・・。」
 
なつこ : 「まだ、新年明けたばっかりやって!」
 
 
弥生 : 「失礼しました! 今日はお休みなんで・・家でのんびりカレーうどんでも食べることにしました。」
 
なつこ : 「休みって事とは関係ないけどね♪」
 
弥生 : 「牛肉たっぷり・玉ねぎザックリ・青ネギもたっぷりのカレーうどんでした。」
 
なつこ : 「麺は手打ちの自家製やし♪」
 
弥生 : 「カレーうどんの大事なツボってさ、ダシやと思わへん?」
 
なつこ : 「そう!ダシの香りね。これがないとあかんわ。最後の一滴まで、おいしいダシをこっくり飲んで・・ごちそうさまっ!! でないとカレーうどんとちゃうわ♪」
 
弥生 : 「今日のは格別に美味しかったし。・・・レシピは?」
 
なつこ : 「秘密です!」
 
弥生 : 「そんな大層なもんとちゃうでしょ?」
 
なつこ : 「あはは。・・ところでさ、次の記事の予告ね♪ 」
 
弥生 : 「あ!あれね♪ 『やったー!!快挙達成♪』 です。」
 
なつこ : 「はい!やりました♪」
 
 
posted by hades444 at 17:55| Comment(4) | TrackBack(0) | これが好きやねん。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月08日

可愛くて食べられません。

little-Trio-0108.gif  
 

なつこ : 「Webって色んなものがあるやん? “えー?”みたいなものって結構あるよね?」
 
みーこ : 「あるある・・・っていう前フリがあって、何を紹介すんの?」
 
弥生 : 「単刀直入に行くんやね・・。」
 
なつこ : 「あんまん、肉まんの変ったの。」
 
弥生 : 「めっちゃ変ってるし。」
 
みーこ : 「画像はないの?今日は。」
 
なつこ : 「“えーっ!?”って思ってもらう為に・・今日はなし!」
 
みーこ : 「え?手抜き?」
 
弥生 : 「違うのよ〜。ここに画像がない方がインパクトあるやん!」
 
みーこ : 「どんなん?」
 
なつこ : 「パンダまん、とかカエルまん、とか・・くままん!」
 
みーこ : 「あっはは! なにそれ〜?」
 
弥生 : 「可愛いくて食べられへんよぅ〜!」
 
なつこ : 「とりあえず、見て笑って下さい!」
 
   パンダまん?カエルまん?
    

posted by hades444 at 21:54| Comment(6) | TrackBack(0) | ちょっとした発見! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月04日

大阪・鶴橋“風月”のお好み焼き。

little-Trio-0103a.jpgなつこ : 「皆さま、新年おめでとうございます。昨年は、この“かっぱちゃんの小さいブログ”と“気ままに展開。。。”をご覧頂きまして、ありがとうございました。」
 
弥生 : 「今年も楽しんで頂けるように頑張りますので・・どうぞよろしくお願いします。」
 
みーこ : 「では、新年1回めの記事は・・。」
 
なつこ : 「大阪と言うたら・・お好み焼き! その大阪のお好み焼きのお店の中でも人気bPとも言われる風月の紹介です。」
 
弥生 : 「大阪には風月以外にも、ゆかり、ぼてぢゅう、千房なんかのチェーンもあるんやけど・・・この風月は人気あるよね。」
 
みーこ : 「うちはゆかり派やけど。」
 
なつこ : 「知ってた?風月ってさ、全国にめっちゃめちゃ仰山のチェーンがあるって。」
 
弥生 : 「札幌から熊本までね。最近はFC店舗もあるみたいね。最初はこの鶴橋の店一軒やったけどね。小さくてあんまりキレイな店やなかったけど・・今や大企業やん。」
 
みーこ : 「今のところ、地方での味は確認してないけど・・大阪の色んなお店で食べてみても・・味は風月の味してるよね。」
 
なつこ : 「うん。そやわ。今日は本店の鶴橋やから、一番ほんまもんの風月やよ。」
 
弥生 : 「・・で、お好み焼きと言うたら・・まず豚玉、いか玉が基本やん! でも、風月の売りは、何と言うてもモダン焼きちゃう?」
 
みーこ : 「そうそうそう!! あの、ゆで麺がおいしいねん!」
 
なつこ : 「ほんで、今日は豚モダンといか・豚玉ってことで♪」
 
little-Trio-0103b.jpg
弥生 : 「ほな、拡大写真! おいしそうでしょ? この独特の太くて黄色いゆで麺、見えます? 風月はね、生地を鉄板に降ろしてから、鰹節をたっぷり乗せるんよね。これがまたおいしい♪」
 
みーこ : 「お好みって、めっちゃ美味しいねんけど、待ってる間が辛いねんよ。」
 
なつこ : 「はいはい! ほな、待ってる間に焼きそば食べましょ!」
 
little-Trio-0103c.jpg
 弥生 : 「おいしそ〜♪ 風月の焼きそばは、さっきのモダン焼きの麺と一緒やから、太くてもっちりした独特の麺でおいしいわ。」
 
みーこ : 「待ってる間に“とん平焼き”ってテもあるけどね!」
 
なつこ : 「焼きそばが食べ終わるくらいに、ちょうどお好みが焼けてくるよね。」
 
little-Trio-0103d.jpg
弥生 : 「来た来たー♪」
 
みーこ : 「ソースはこれくらいがええねんよ。あんまりドボドボにかけたら
生地の微妙な美味しさが分からへん。」
 
なつこ : 「そうそう。鰹節を仕込んでる意味なくなるからね。・・・で、食べるにあたって忘れたらアカンことは・・。」
 
弥生 : 「てこで食べる!」
 
みーこ : 「あったり前田のクラッカーや! ・・・ところでさ、今度は“ゆかり”にしよね。」
 
なつこ : 「ええね♪」
 
弥生 : 「パチパチ♪」 
posted by hades444 at 03:05| Comment(2) | TrackBack(0) | ごっつい旨いもん。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月30日

懸賞の弊害ってあるの? その1

little-1229a.jpgなつこ : 「またまた懸賞に当たってます。今回もなかなか美味しいものをタダで頂いております。」
 
弥生 : 「まず・・これは数の子昆布やって。買うといいお値段するんじゃないかな?包装まで、えらい立派です。」
 
みーこ : 「次はローストビーフ!! まずは断面写真を見てもらいましょ!」
 
little-1229b.jpg
なつこ : 「おぉーっ!って声が聞こえてきそうやわ。」
 
弥生 : 「このローストビーフは2ブロック届いてるんよね。かなり量がありますー♪」
 
みーこ : 「もうソースがかかった状態やけど・・かなり色んな料理に使えそうな、柔らか〜いお肉です。香りもいいしね!」
 
 
なつこ : 「では、スライスしていただきましょう!状態をご覧ください。」
 
弥生 : 「これがさっきの断面の片方分くらいです。」
 
みーこ : 「かなりなボリュームやねー。飽きるくらいあるわ♪」
 
little-1229c.jpg
なつこ : 「ところでさー、今回の話題は・・当選の内容より、ネット懸賞に応募して大丈夫なん?って事なんよね。」
 
弥生 : 「そうよね。リスクもあるんとちゃうの・・?ってトコをね。」
 
みーこ : 「個人情報も問題もあるし。」
 
なつこ : 「まず、懸賞に応募する上で“覚悟しとかなあかん事”っていうのは、大量のメールやメールマガジンが届くようになる事よね。」
 
弥生 : 「ここの管理人さんは一日300通くらいのメールが来てます。」
 
みーこ : 「数はコントロール出来るの?」
 
なつこ : 「まずね、懸賞応募の時にメルマガ読者として自動的に登録されるケースと、メルマガを読むか、読まへんかを選択出来る場合があるんよね。・・・でも、選択で“読まない”を選択すると“当選メールが受け取れなくなります”っていう半強制的なのもあるわ。」
 
弥生 : 「メルマガは自由選択です、当落には関係しません、って謳ってるとこもあるけど・・どうなん?」
 
なつこ : 「読むって事にしといた方がいいよね。」
 
みーこ : 「今までの“懸賞のコツ”の紹介で“人が選んでる”って部分があったやん?それから考えたら
メルマガは読みません、商品も買いません、ただ懸賞だけ当たりたいって人を選ぶんか?ってとことちゃうの?」
 
なつこ : 「そういう事やん。・・あとね、そのショップのお知らせメールやメルマガと同時に、ネットのショッピングモールのメルマガにも登録されたり、メルマガサイトの方にも登録されたりってのもあるよ。」
 
弥生 : 「ショッピングモールって言うたら・・楽天とかビッダーズとか?」
 
なつこ : 「そうそう! これって結構何通も来るんよね〜。楽天とかビッダーズの懸賞って当たらないって言う人がすっごく多いけど・・・。異常な多重応募者もいるしね。ここは。」
 
みーこ : 「メルマガ配信サイトって?」
 
なつこ : 「そっちはね、“まぐまぐ”とか“melma!”とかね。まぐまぐはそうでもないけど、解除の仕方が面倒なとこもあるんよ。」
 
弥生 : 「でもさー、そうやって“お知らせメール”とか“メルマガ”が一日に何百通も来てたらね、メールボックスがパンクしてしまうわ。」
 
みーこ : 「友達とか仕事とかで必要なメールが来てても、その中に埋もれてしまったら探すだけでも面倒くさいやん。そんなんイヤやわー。」
 
弥生 : 「どうすんの?」
 
なつこ : 「そこで使いたいのがフリーメールなんよ! フリーメールやったら自分のメアド以外にいつらでも持てるでしょ? それにフィルターも掛けられるし、懸賞応募用にひとつ持っておくのもいいかもよ。」
 
弥生 : 「あ♪ hotmailとかね。」
 
なつこ : 「そうそう! ただね、『フリーメールお断り!』っていうとこもあるよ。なんかもっともらしい説教臭いことをダラダラ掲げてあるけど、そんなん無視です。自分のトコのメルマガが届かないとか、当選メールがはじかれるから、とか身分を明かさないフリーメールはフェアでないとか、それはもう・・とにかく訳のわからん理屈を並べ立ててるけどね。そんなセコイとこは無視でーす。」
 
弥生 : 「でもフリーメールのアドでも届いてるんでしょ?メルマガは。」
 
なつこ : 「キッチリ届いてるよー。メルマガが届かないから、って言ってるお店のメルマガがうるさいくらい届いてます。たらーっ(汗)
 
みーこ : 「フリーメール使ってるとしても、当選したら賞品は自宅に届くようにせなアカンし、身元を明かさないからなんてムチャクチャな言い分とちゃうの?」
 
なつこ : 「そやね、でもそういうお店ってさ、もう言ってる時点で自分の言うてる事に酔ってるわ。東京の盆栽の会社なんてさ、当選してんのに賞品は送ってこなかったし。結局はさ、いくらサイトで『お客さまが大切です』みたいな事を言うてても、実際にはそんなもんで口先だけやん!て感じ。サイトには『当選者の皆さまには賞品を発送しました』ってなってるんよ。嘘つきやわ。」
 
弥生 : 「連絡しても?」
 
なつこ : 「ほったらかし! この東京の盆栽の会社は最悪! あとね、あるブランドものの質屋さんのやってるサイトはね、すごく公平な懸賞をやっててさ、もちろんフリーメールはダメみたいな了見の狭い事は言わへんし、こないだも当たったけど・・送り先を申請する期限内に連絡するのが遅れてね、一日過ぎちゃったんよ。連絡したら、すぐにレスが来てね。せっかくご連絡を頂いたのですが、誠に申し訳ございませんが規定により締め切りとなりましたので、事情ご賢察のうえご了承ください、ぜひまた応募して下さい、ってね。」
 
弥生 : 「そういう風に丁寧やと、ホントに全方位でお客さんを大事にしてるのが伝わるよ。逆に懸賞が縁で商品購入につながるでしょ?」
 
みーこ : 「ここの管理人さんも懸賞が縁で商品購入に繋がってるお店があるやん。」
 
なつこ : 「うん。お店の真摯な姿勢に商品購入や、感想を送ったりして、お店にとって懸賞が有効になるように応えようとしてます。やっぱり、当選してそれっきりっていうのもね。」
 
弥生 : 「感想を送ったら、サイトに掲載されるからお店にとってはお客さまの声、として活用できるしね。」
 
みーこ : 「ほな、まとめ! まずは『懸賞に応募したらメールがいっぱい来る』、これが弊害の1つめね。
次回はもうひとつの弊害を紹介しましょ。」
 
 
posted by hades444 at 11:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 懸賞で当たったよ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月24日

札幌 ホワイトイルミネーション

little-1130-top.gifなつこ : 「メリークリスマス! 今日はクリスマス・イヴやから、こないた札幌で撮ってきたホワイト・イルミネーションの写真をアップします。」
 
弥生 : 「毎年、札幌はサラサラの雪が降り積もって、ホワイトクリスマスになるよね。ホワイト・イルミネーションもすごく演出が上手で、雰囲気もいい、札幌の冬の大イベントになってます。」
 
 
みーこ : 「この時は・・大通り公園の西の端からテレビ塔(東の端)まで歩いて行ったね。端っこの方は、人も少なくてゆっくり見れたし。じゃあ、順番に歩いて行ったみたいに・・。」
 
little-1130a.gif
なつこ : 「大通り公園を西の端から歩いて行ったら、こんな風にだんだんと見えてきます。本当はもっと大きな写真でアップしたいんですけど・・。」
 
弥生 : 「このときは、まだ12月の初めやったけど・・もう雪は積もってて
、この日もずっと降ってたね。」
 
なつこ : 「この辺はまだ、始まりのところやね。」
 
 
little-1130b.gif
みーこ : 「木立の向こうから見えるライトの色がきれいでしょ。」
 
弥生 : 「この辺では、木のライトアップも抑え目よね。画像を小さくしてるから、画像にノイズが入ってザラついた感じに見えるけど・・下はサラサラの雪が積もってるんです。」
 
みーこ : 「そうやのよ。大きい写真で見て欲しいけどね。」
 
 
  little-1130b2.jpg
なつこ : 「これはライトアップされた木立やけど・・すっごい幻想的やん。」
 
弥生 : 「うん。ブルーもグリーンもね、すっごい綺麗。」
 
みーこ : 「ファンタジック系の映画みたいな感じ。何かさ、妖精でも出来そうな雰囲気やん。」
 
 
 little-1130c.gif
なつこ : 「ちょうど、この辺が真ん中になります。ここまで来たら人も多くなってるし、賑やかになってます。」
 
弥生 : 「西の端っこから歩いてきて、右に曲がればすすきのへ、左にまがれば札幌駅へ行くとこで、ちょうど地下鉄南北線の大通駅のとこやしね。」
 
みーこ : 「この写真では、ちょっと遠めから写してるから、静かな感じに見えるけどね。」
 
little-1130d.gif
なつこ : 「左の写真には有名な3人の乙女の彫刻も写ってるます。」
 
弥生 : 「街のネオンサインともマッチしてるよね。テレビ塔もこのシーズンはライトアップしてて、色が変わっていくよね。これもじっと見てると飽きへんわ。」
 
みーこ : 「あとさ、クリスマスに因んだお店が沢山出るよね。リースやら、ツリーのオーナメントのお店が多いけど、全部外国のお店みたいで、雰囲気いいよね。ちょっと珍しい感じのオーナメントがあったり、ほんとに外国に来たみたい。」
 little-1130d2.gif
なつこ : 「ここで食べたり飲んだりも出来てね。みんなが見てるのは・・・ライブをやってるんです。」
 
弥生 : 「この日はアコースティック・ギターを持ったユニットが歌ってたね。」
 
みーこ : 「体に雪を積もらせながら歌ってたね。」
 
 
little-1130e.gif
なつこ : 「ここが最後になる、東の端のテレビ塔前ね。」
 
弥生 : 「2つの並んだツリーが綺麗やったわ。」
 
みーこ : 「雪がかなり降ってきたよね。写真にも写り込んでる。青い線になってるのが雪やわ。ライトの色に染まってる。」
 
なつこ : 「管理人さんも、今までは毎月北海道に通ってたから・・毎年ホワイトイルミネーションを見てたけど・・。」
 
弥生 : 「来年からは出張もなくなって、見れなくなるって・・。」
 
みーこ : 「10年も出張しててさ、1回行ったら一週間くらい居る訳やから・・それを合わせたら、何年か住んでたくらいの日数になるやん?」
 
なつこ : 「すっごく寂しく感じるって・・。好きな人に会えなくなるくらいの気分に近いって。」
 
弥生 : 「そんな思いもあっての写真やのね。」
 
みーこ : 「では、みなさん、素敵なイヴを・・!」
 
 
posted by hades444 at 15:48| Comment(5) | TrackBack(0) | 行ってきました! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月22日

アイス最中・カルメ焼き・QUOカードなど・・

little-1221a.gif川たろう : 「またも、快調に当たっております。」
 
ひよ之介 : 「去年のこの時期も当選続発やったな。今回はアイス最中ですか? ・・あとカルメ焼き? QUOカードはええなぁ!」
 
なつこ : 「カードは¥2000カードが当たってるのね。このアイス最中は9種類の味のセットなんよね。」
 
川たろう : 「高知県の道の駅で売ってるそうやで。このアイス最中。味は・・・みるく味・自然塩味・生姜味・
ゆず味・とまと味・きなこ味・いちご味・緑茶味・米粉味の9種類やねん。みるく味とかいちご味以外は・・・“え?大丈夫なん?”みたいな感じやろ?」
 
ひよ之介 : 「名前だけ見たら引くよな・・。」
 
なつこ : 「それが予想を超えた味なんよね! 生姜味は粟おこしなんかの微かな生姜の香り程度に、アイスの甘さがすごくマッチしてて美味しいし、とまと味もトマトジュースみたいな香りとサッパリした後味で、すごい斬新なんよね。」
 
川たろう : 「ゆずもな。ゆずの香りがアイス最中としての味を引き立ててんねん。自然塩味なんて、想像しにくい味やけど・・・ほんまに微かな塩味が、濃厚なアイスの味や程よい甘さを引き立ててるわ。」
 
ひよ之介 : 「そうか!名前から来るイメージとは、かなり違った美味しさがあるんやね。」
 
川たろう : 「カルメ焼きは・・こらまた懐かしいお菓子や。」
 
なつこ : 「なつ菓子屋って書いてるやん。」
 
ひよ之介 : 「さっきは高知、これは福島のお店らしいやん。」
 
なつこ : 「あ!忘れてた。もうひとつ当たりがあったわ。」
 
ひよ之介 : 「どれどれ?」
 
なつこ : 「これ!広島の“かき醤油のり”。味付け海苔みたいな感じ。これもおいしかったよ。」
 
little-1221b.gif

  ↑これがカルメ焼きです。
 
little-1221c.gif

   ↑こっちはかき醤油海苔
 
川たろう : 「・・・と後はQUOカード2000円分か。・・なかなかの好成績です。」
 
ひよ之介 : 「でもさ、ネット懸賞って当たるっていうメリットだけなんか? リスクの方はどうよ?」
 
なつこ : 「そうよね。次回の懸賞ネタの時には・・“懸賞の弊害はあるの?”って事でやってみます。」
 
ひよ之介 : 「そら大事な事や!」

posted by hades444 at 00:39| Comment(4) | TrackBack(0) | 懸賞で当たったよ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。